人生の成功法則とは

Tulip Staircase London

今回の記事は、お金を稼ぎたい人や、人生を成功させたい人たちに向けた内容となっています。

この記事を読むことによって成功者が無意識の内に実践している、また、誰にでも当てはまる根源的な成功法則が何かを知ることができます。そして、その法則は、多くの場合、なぜか、語られていないのです。

お金を稼ぐ第一歩は、ある成功法則?

まず、この記事の信頼性を担保する為に、簡単に自分の経歴を紹介しておきます。

僕は現在30代後半ですが、不動産オーナー業(本業)と、WEBエンジニア(副業)を営んでおり、純資産は2億を超えています。

今の仕事を始めて7年が経過しました。

29歳で脱サラをした時には、年収数十万円まで落ち込み、収入面でほぼ日本の最底辺にいました。わずかに得ていた年収は、ホームページ制作によるものでした。

29歳で脱サラをした僕が、何をしていたかというと、ひたすら読書をしていたんですね。何百冊読んだか分からないほど、とにかく、読書三昧の日々を送っていました。収入がなかったので、アマゾンの中古本には、かなりお世話になりました。

そして、そこで得たのが、

・・・これを言うのはちょっと、気が引けるのですが、

「人生の法則」や「宇宙の法則」だったんですね。

この世の中には、何か、摩訶不思議な力が働いている、という感覚は、それまでも、なんとなく、あったのですが、読書を通して、偉人たちの経験談を読み進める内に、その感覚は確信へと変わっていきました。

そして、僕が、これらの法則を実践することによって、まず最初に得た成功が、

結婚でした。

想像を凌駕した経緯で起こる成功

実は、僕の彼女(今の妻)は、当時、プロポーズをしても、なかなか結婚してくれなかったんですね。

当時、彼女は、僕に対して、こう思っていたそうです。

「本当に、この人でいいのだろうか?・・・なんとなく信用できない。」

プロポーズをした当時の僕は年収700万円くらいでしたので、20代のサラリーマンとしては、まあまあだったと思います。勤めていたのも、東証一部上場企業でした。

プロポーズをしてから3~4年が経った頃、僕はこう思うようになりました。

「彼女と結婚する為に、仕事を頑張ってきたけど、どうせ結婚してくれないのなら、残念だけど彼女との結婚はあきらめて、自分の好きなことをやろう。」

そして、僕は脱サラを決行。年収はフリーター並、いや、それ以下まで落ち込んだのでした。

そして、僕は、人生の指針を求め、つまり、人生において、右に進むべきか、左に進むべきかの判断基準や、心の哲学が欲しいと思って、その答えを本の中に求め、読書に没頭していきます。

そうこうして、約1年が経過した時、驚くべき事態が起こったのです。

・・・母親の急死。

無職になり、実家暮らしをしていた僕を支えてくれていた母が、「すい臓がん」の発覚後、わずか数ヶ月でこの世を去ります。

僕は仕事を辞めていたこともあり、母の看病に徹しっていたのですが、結局、何もできずに、母はこの世を去りました。

自分にとって、世界で唯一の存在である母の死。とても、悲しかったのですが、同時に僕が心の中に感じていたのは、「完全なる自立」という、ある意味、すがすがしい気持ちだったのです。

母親の死後、僕は不動産業を始めるべく準備にとりかかりますが、相変わらず収入は、ほぼゼロ。わずかに、副業でのWeb作成で小銭を稼ぐ程度でした。

そんな時に、さらなる驚くべき事態がおこります。

まだ、かろうじて付き合ってくれていた彼女が、

「そろそろ、結婚したい。」

と、言ったのです。

「・・・え?」

僕はおどろきました。繰り返しますが、その当時の僕は、収入がほぼ、なかったからです。それだけではなく、二度と、サラリーマン生活には戻らないと、彼女に宣言していました。

彼女は、付き合った当初から、結婚する条件として、年収面(普通よりは、ちょっといい生活ができるレベル)を要求していたのですね。だから、年収がほぼ無い自分と、結婚してくれるはずがないと思っていました。

僕:「俺、ほぼ働いてないけど、大丈夫?」

彼女:「うん。」

僕:「なんで、結婚する気になったの?」

彼女:「信頼できる人だって思えたから。」

僕:「???」

いきなり仕事を辞めて、1年以上、ほぼ読書しかしていない僕に、「信頼できる人」・・・・?正直、よく分かりませんでしたが、結果だけ見れば、僕が自分のやりたいことに舵を切った結果、彼女の僕に対する気持ちは、「本当に、この人で大丈夫かな?」から、「信頼できる人」に変化したのです。

僕は、この時、1つのことを理解しました。

「自分がやりたいことを行動に移すと、自分が想像もしなかった経緯をたどって、突然、幸運が舞い込むということを。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。